Monthly Archives: 10月 2015

3日連続人民元切り下げで中国経済減速が明らか

FXの取引で相場を見ているときに出会ってしまった人民元切り下げニュースはびっくりしました。中国の通貨人民元は固定相場制を採用していて、毎日の変動上限が決められています。自由に動くことが出来る変動相場制と比べると、融通が利きません。そんな人民元の歴史を調べると、過去に何度も切り上げ切り下げが行われてきていて、今回が初めてではないことがわかります。人民元については中国の通貨だということだけで、特に関心を持つことはなかったので驚いています。初日の引き下げが行われたとき、日経平均は急落、クロス円は米ドル円を省いて円買いになり、参ってしまいました。今回切り下げに踏み切ったのは輸出低迷が続いていることが原因で、切り下げることで輸出を良くしていくことが狙いです。そして、今回の切り下げで人民元は4年ぶりの低水準となりました。初日に東京市場が荒れて、これで終わりかと思っていたら、なんと翌日も切り下げが続いて最終的には3日連続になりました。2日目まで相場が荒れて、最終日は何ともなくおさまったけど今回の人民元騒動で中国の経済減速がより深刻度を増す形になったのは事実です。これでもう中国と関係のあるオセアニア通貨のトレードする気がなくなりました。なんかユーロ円が優勢的に買われるらしいってレポートに書いてあったからこっちに移ってみようかな。人民元切り下げは中国の問題だけで止まることではなく、米国の利上げ時期にも影響してくると言われています。9月に利上げ観測が高かっただけに、8月に起こった今回の出来事は非常に残念です。カードローン審査