Monthly Archives: 4月 2017

一日の数円を節約していく買い物と料理

最初に、私が一人暮らししていく中でやっていた方法なのですがこれは世の中の主婦の方であれば当然のようにやっている方が多いです。そのことを踏まえてご覧ください。

ちゃんと家で自炊している方であれば近隣のスーパーの食品ごとの底値を把握していたりチラシを見て安売り日を把握している方が多いと思います。正直安い商品を安いところで買った方が良いに決まっているのですが、それだけで満足してしまう方が多く実際に家計簿を付けて見直してみるとあんまり節約できていなかったりします。なので、確実に安く済ませていく方法を紹介します。

それは献立を決めてしまうことです。例えばスーパーに行き合挽き肉が安かったら今日はハンバーグにしようとか商品を見てから献立を決めてしまいがちですが、それよりも一週間の献立を決めてしまってから買う物をリストアップしてその物だけを購入した方が良いです。こうすることのメリットは、食材が冷蔵庫に余ってしまい結局腐って捨てるなんていうことが一切なくなります。ただ、一週間分の献立が思い浮かばなかったりリストアップした食材が必要な分小分けされていなくて多めに買わざるを得ない場合が生じてくると思います。そこで対策があります。

ひとつ、先程否定しましたがその日売られている安売りの物から献立を考えましょう。ですが順番が大事です。①スーパーに行き安売りの物から献立を考えてその際余った食材で別のメニューを考える。②献立を考えた上で買い物に行き余ってしまうであろう食材とその日安売りになっている食材を使った献立を新たに考える。①と②では順番が違い②の方が食材を無駄にすることがありません。

もう一つ、一週間分の献立を考えるのであれば、最終日は冷蔵庫一掃カレーにしましょう。カレーという料理は非常に便利で、基本的に何を入れても美味しくなります。なので、いくつか食材が余ってしまうのであればその食材を使ってカレーを作り冷蔵庫を一掃しましょう。カレーも毎日はしんどいですが週一回なら飽きません。

献立を一週間単位で決めて一気に買い物を済ませてしまえば何度も買い物に行く手間が省けますし家計簿を付けるのも週一回なので楽になり惰性になりません。少しの節約は一ヶ月単位で見ても大きな差になります。主婦の方も一人暮らしの学生さんや社会人の方も日々の出費を抑えたかったらぜひやってみてください。カードローン審査 新卒