Monthly Archives: 7月 2017

シリア難民は受け入れるべきか?

世界共通の問題でもあるシリアの難民問題ですが、ヨーロッパでは積極的な受け入れが何かと話題になっており、日本国内でも受け入れるべきだとの声があがっています。でも、本当に受け入れるべきなのでしょうか?日本政府は一見消極的に見えますが、私個人の意見としては慎重な対応だと評価します。ヨーロッパでも難民の受け入れに反対している人は沢山いるのです。ドイツでは労働力としてシリア難民を積極的に受け入れていますが、果して彼らはドイツが期待するような労働力になるか?と疑問です。ドイツに押し寄せている難民達は富裕層であり、密航業者に何十万~何百万円もの仲介料を払っている人達です。見方を変えればただの密入国者なのでは?本当に救うべき難民とは難民キャンプから出る事も出来ない貧しい人達なのではないかと思うのです。またシリアだけでなく、他の中東やアフリカからも便乗してシリア難民に紛れている人達がいるのも事実。IDすら信用出来ない人達を受け入れてしまうリスクも高いと思うのです。海外のシリア難民に関するニュース記事を見てみるとコメント欄には沢山の意見が寄せられていて、難民受け入れに対し肯定的な意見ばかりではない事がよくわかります。実際にドイツ人やフランス人のコメントを見てみると現状を綴ったものも沢山あり、難民による略奪や環境汚染(ゴミ捨て)などを問題視している人も。言葉も違う、文化や風習も違う日本に沢山のシリア難民を迎え入れる事は双方にとっても非現実的ではないかと思います。銀行カードローンの審査に通るには?3つの審査基準!

北朝鮮がミサイル発射実験をやったことについて

北朝鮮は14日に弾道ミサイルを発射したとのことで、高度2000キロ以上に達し800キロ以上を飛行したもようとのことです。その事に対して日本政府は「国連の安保理決議に違反し、我が国の重大脅威だと強く抗議する」と表明しました。今回の発射は中国の一帯一路サミット当日なので、中国は決して快く思っていないだろうとのことです。北朝鮮はアメリカに対しても何かある度にミサイルや核実験を行っているようです。核やミサイルを持つ事でアメリカと対等に話し合いをしたいとの予測が出ています。

今回のミサイル発射により中国はいままでよりも北朝鮮にたいして厳しい態度をとるでしょうし、ロシアも自国領土にミサイルの残骸が落ちたことで態度が厳しくなるのではとの予測があります。

北朝鮮のあいつぐ核実験やミサイルの発射により国連で経済制裁の決議がなされたようですが、中国やロシアがそれにあまり従わなかったようです。今回のことで両国も北朝鮮に何等かの圧力をかけるのではないかと思います。

ただ北朝鮮は核兵器を持つことによって核兵器を持つ国と対等に渡り合っていき、一方的な攻撃にさらされないようにとの思惑があるのではないかと言われています。

北朝鮮が核兵器を持つことにより、東北アジアの平和が脅かされます。そのためにも北朝鮮に対して核兵器を持たないように関係国が粘り強く説得することが必要ではないかと思います。オリックス銀行カードローン 審査