毎月が金欠!ピンチの連続を乗り切る!

ついついキッチン用品や、いらない食品を買いすぎてしまい、無駄遣いをしてしまう癖が抜けません。毎月いけないと思いながらもネットショッピングをしてしまいます。暇な時間にスマホをつついていると必ず一つは買ってしまっています。日々反省。

そして月末、金欠に気づいた時…まずは買い物の回数が減りますよね。お金がないのだから、買い物もできません。旦那に怒られるのはわかってますから相談もできません。まずは、うーん、と考え、冷蔵庫の冷凍食品をフル活用しての夕食に。毎晩のビールは焼酎水割りか、ハイボールにして節約。白米の出番も増えますよね。お昼ご飯は残り物で質素にお弁当を作ります。おかずは少ないので、だいたいご飯がのこります。インスタント味噌汁をおかず代わりにします。そういう努力を惜しまず、旦那様には悪いですが、食費を出してもらいながら質素な食事にシフトしていくのです。これで後半の4.5日は乗り切れますね!あとは本当に切羽詰まった時の方法として、貯金箱のま500円玉を少しずつ使っちゃう!この貯金箱は、年に一度の旅行の為に取っておきますので、全部は使う事はありません。たまに使ってはしまいますが、諦めずに小銭がある時には貯金箱に入れていきます。自己破産

紙コップで♪簡単家庭菜園

簡単ではじめやすい家庭菜園でプチ節約♪

家庭菜園=庭など土を触る作業

と思っていましたが

もっと簡単、てっとり早い方法があるんです!

土を触らないので手も汚れないし

女性の大敵である虫に出くわすこともありません!

用意するもの

・透明な紙コップ(ビニールコップ?)

・めの荒いスポンジ

・葉物系野菜の種

まず、ビニールコップの下、側面にランダムに穴をあけます。

キリのようなものをしっかり刺すとちょうどいい大きさの穴があきます。

小さすぎると水はけが悪くなるので

少し大きめの穴、と意識しながらあけてください。

(直径3~5ミリくらい)

穴のあいたカップの中にめの荒いスポンジを入れます。

カップの下3分の1くらいの高さまでを目安に。

大き目にきったスポンジを、真ん中を低くしてカップに押し込むイメージです。

そのスポンジの真ん中あたりに、葉物野菜の種をまきます。

1カップにつき一つで十分です。

あとはスポンジがかわききらない程度に水をやりながら

窓際に置いておきましょう♪

2週間もすれば芽が出て育っているのが分かります。

早ければ3週間くらいで少しずつ食べられるようになります。

うちではサニーレタス、ホウレン草、パセリを育てています♪

買うより安くなるし、新鮮なものをいつでも食べることができるので

主婦の節約にぴったりです☆

バンクイック 審査

バンクイックの審査についてまとめられたサイト。審査基準や総量規制についても解説がされてあるので、審査に不安なあなたは今すぐチェックして下さいね!

水のシャワーでお金の危機を乗り越える

お金がなくなりそうになったら入浴を控えます。お湯につかることを控えるのです。その代わりわたしはシャワーを使います。シャワーは手際よくだいたい1分程度です。それ以上身体を流していても汚れの落ち方は変わりません。

シャワーの温度は低めにします。夏の間はガス代節約のためと肌を鍛えるために水のシャワーを浴びていました。水のシャワーだと1分浴びていると身体が冷えます。鳥肌が立ってくる日もあります。それでも夏なので部屋へ戻れば室温が高いからじわじわと身体が温まります。

夏は入浴なんてもってのほかです。お金があればぬるめのお湯でゆったり入浴もいいですが、お金がないときは水道代がもったいないです。水のシャワーをささっと浴びて肌の表面の汚れを落とせれば十分です。汗なんてあっという間にシャワーで流れていきます。

石鹸やボディーソープは使いません。身体に落書きがあるわけではないからわざわざ石鹸やボディーソープなんて使う必要がないのです。それでも肌はぴかぴかな状態です。体臭の問題もありません。それはたぶん汗をかいたらまめに水のシャワーを浴びていたからだと思います。

ガス代がかなり安くなりました。お金に困ったときの対処法として好きです。銀行カードローン審査

お金に困った時、国からお金を借りる裏ワザ

お金に困ったらクレジットカードのキャッシングやサラ金(消費者金融)でお金を借りることを真っ先に思いつく方が多いと思います。

当たり前ですが、高い金利を取られます。特にクレジットカードのキャッシングは18.0%と高いんですよね!

そんな時、市役所でお金を借りるという裏ワザがあるの知ってますか?

国には「総合支援資金」という制度があり、申請窓口は住んでいる市町村の社会福祉協議会になります。

お金に困った時に借りれるのは「生活支援費」といい、単身なら15万円まで、2人世帯なら20万円まで借りることができます。

金利は1.5%~3.0%と低金利で、連帯保証人を付けられれば無利息です。

審査があり、一時的に病気で仕事ができないなど生活に困窮しているが、病気を治せば返す見込みがあるような方。

仕事ができず、医療費で困っているような場合は相談してみる価値があると思います。民生委員の人に相談してみても良いでしょう。

レジャーでお金が必要なら借りることはできませんが、本当に困っているなら国が助けてくれます。

高金利のキャッシングやサラ金に手を出すと金利を返すのが精一杯になって抜け出せなくなることがありますので、困窮している場合はまず相談してみることをオススメいたします。

カードローン在籍確認

戦力的負担と経済的な負担

安保法制を支持する理由として、アメリカの兵隊にだけ血を流させて日本は何もしないのはおかしいという意見がありました。しかしもともとアメリカが日本を監督および保護するという名目で日本から交戦権を奪う憲法を成立させた経緯で、不均衡な関係になっているわけです。しかもアメリカは軍事力で日本を守る変わりに、日本から経済的な収奪をしてきたわけで、一方的に防衛力を提供するなんて損なことをアメリカが続けてきたわけがないでしょう。

そこで、今回の新法制で日本も軍事力を提供する方向に行く場合に、その分、経済的な不利益は軽減されるようになるのか? という疑問が自分にはありました。おそらくアメリカが手に入れている優位性を手放すわけがないと。

案じたとおり、思いやり予算の交渉で日本は軽減を望んでいるがアメリカはそのつもりがなく交渉が難航しているというニュースです。

経済的不利益を押し付けられることのない本当に対等な関係になるには、日本の交戦権を完全に解放するしかないのではないか。それでも核の傘に守られている限り、アメリカは難題をふっかけてくるのではないか。

解釈改憲でいくらか戦闘に参加するくらいで、対等だと思ってもらえると考えることこそ平和ボケなのではないか。

これは憲法改正とか核の保持を主張しているのではなく、現憲法に忠実に完全な非軍事を貫き経済的な貢献に徹するという選択肢も残した上で、今回の安保法案のような中途半端な考え方は世界から敬意を持たれないのではないかという予想です。カードローン来店不要

3日連続人民元切り下げで中国経済減速が明らか

FXの取引で相場を見ているときに出会ってしまった人民元切り下げニュースはびっくりしました。中国の通貨人民元は固定相場制を採用していて、毎日の変動上限が決められています。自由に動くことが出来る変動相場制と比べると、融通が利きません。そんな人民元の歴史を調べると、過去に何度も切り上げ切り下げが行われてきていて、今回が初めてではないことがわかります。人民元については中国の通貨だということだけで、特に関心を持つことはなかったので驚いています。初日の引き下げが行われたとき、日経平均は急落、クロス円は米ドル円を省いて円買いになり、参ってしまいました。今回切り下げに踏み切ったのは輸出低迷が続いていることが原因で、切り下げることで輸出を良くしていくことが狙いです。そして、今回の切り下げで人民元は4年ぶりの低水準となりました。初日に東京市場が荒れて、これで終わりかと思っていたら、なんと翌日も切り下げが続いて最終的には3日連続になりました。2日目まで相場が荒れて、最終日は何ともなくおさまったけど今回の人民元騒動で中国の経済減速がより深刻度を増す形になったのは事実です。これでもう中国と関係のあるオセアニア通貨のトレードする気がなくなりました。なんかユーロ円が優勢的に買われるらしいってレポートに書いてあったからこっちに移ってみようかな。人民元切り下げは中国の問題だけで止まることではなく、米国の利上げ時期にも影響してくると言われています。9月に利上げ観測が高かっただけに、8月に起こった今回の出来事は非常に残念です。カードローン審査

鳥山明氏が描く新たなドラゴンボール

最近昔に終わった人気アニメの新シリーズが多く登場して嬉しい限りです。終わった作品のキャラクターたちが動いているのをまた見ることが出来るとは考えるだけで感慨深くなります。

続編が開始されるのはドラゴンボールです。ドラゴンボールは大好きな作品であるため、新シリーズが決まったときは大喜びしたものです。

ドラゴンボールの新シリーズは魔人ブウ編の後の話で、鳥山明さんが脚本を担当しているのです。以前魔人ブウ編の後の物語として製作されたGTには鳥山明さんは関わっておらず、また映画はオリジナルストーリーが多かったため、鳥山明さんの描くドラゴンボールがまた復活することは一ファンとしてすごく嬉しいです。

鳥山明さん脚本の映画神と神に登場したビルスとウィズも登場するとあって、一体どんなストーリーになるのか楽しみで仕方ないです。

どんな強敵が登場するのか、あるいは新しい技やスーパーサイヤ人の新形態はあるのかなど楽しみな要素が満載です。

主人公勢がかなり強い状態なので、登場する敵もかなりの力を持っていないと話になりません。フリーザやセル、ブウを超えるほどの力と魅力を持った敵を勝手に想像している毎日です。

放送を今か今かと待っている私です。レディースキャッシング専業主婦

戦う女の子が語る優しさと愛

2014年に放送していた、ハピネスチャーズプリキュア。

プリキュアといえば日曜朝のアニメの代名詞的な知名度のアニメで、

昔からアニメが好きな人ならちょうど放送時間が休日で時間があり、

また朝という時間帯もあって視聴しているアニメファンの方々は少なくないと思う。

製作しているのは老舗の東映アニメーション。登場キャラクターはほぼ女の子で男性はごく少数。

見た目はそのぶん華やかで、何か楽しいことをしてくれそうという予感がした。

しかしなにかこう、煮え切らない感じがあった。

見ていて没入できるのがアニメの理想なのだけれども、見ていると不親切に感じる部分を見つけてしまう。

メインの視聴者はまだ幼い女児を中心に据えてると思うのだが、それにしては難しい。

愛が強い、いや憎しみこそが強い、という主人公と敵側の押し問答に発展する終盤がそれで、

なんだか自らがこれまで実践してなかったことを、今言うだけで済ませてしまう。

女の子の主人公が、愛は強い、という美辞麗句を並べると、「えっ君そんなこというキャラクター

だったっけ?」とひっかかりが生まれてアニメの中から意識が現実に戻されてしまうことがあった。

言ってることは正論なのだけれど、なにかガラにもないというか、突拍子もない印象で冷めてしまうのだ。

そして愛や優しさでもって敵を説得しようとする姿勢でいながらも、最後は力で相手を屈服させてしまう。

その攻撃方法はやたらと具体的に動きで描写されていて、主人公の女の子が敵の男の攻撃をはらった後

顎を掌で突いたりと優しさのイメージを潰してしまうのである。

もしかすると、悪である敵を主人公が愛で受け止めるという「いい話」にしたいというねらいと、

殴る蹴るのアクションシーンを入れたいという2つの相反する要素があって、それらが同居していることが

この違和感を生むひとつの要因になっているのではないだろうか?

僕は個人的に女の子が敵といえども自ら好戦的に戦いを肯定して、拳をたたきこむ姿には

「女性」を感じず人としての興味も薄れてしまうものだが、他の人はどうなのだろうか。

しかしこの女の子が戦うシリーズ、以前からタイトルの一部を変えて長く続いてるということは、つまりそういうことなのかもしれない。総量規制対象外カードローン

50歳の私が今までお金に困った事がなかったわけ

50歳主婦です。私は今までお金に余り困った事はありません。それ程裕福な家で育ったわけでもないですし、学歴も高卒でバブルの全盛期に中小企業の事務に就職をしました。そこから始まり転々と職を変え、実家を出て一人暮らしをし結婚相手も借金があるような人でしたが計画どおり返済し家も購入しました。成人になってからは実家の援助もほとんどなく主人の家からも援助はなく貯蓄もそこそこ出来ていると思います。決して堅実でも節約家でもなく、仕事も長続きをしない、親族や夫は借金を作り周りの環境は金銭的には恵まれていなかったけれど、なぜ私がお金に困らなかったか考えてみました。一つに時代が良かったと思います。子供時代は高度成長期、就職した時はバブル全盛期、その語はIT時代の波に乗って

勉強もしたけど、派遣など仕事の仕方が多様化して色々な事に興味を持って転生を繰り返しても就職先が必ずあった事、結婚した頃は借金があったけど自営だったのでやや上向きの時期で順調に返済でき、やや下向きに社会が向かった頃、住宅ローンを組めた事、など社会的な経済の波に恵まれていたと思います。

今の時代だったら高卒で就職先があっただろか、転職やフリーターなど安定しない仕事で生活できただろうか、金利の高い時だったら住宅購入もできなかったのではないかと考えれば考えれば時代に恵まれていたと思います。主婦キャッシング

私の貯金通帳・思い出も貯め込んでいます

 3年前に、Wワークをした事から思い付いたのが、アルバイト料と臨時収入を無期限で貯める事です。キッカケとなったのは、以前頑張ってアルバイトしていた時の給料明細です。その明細は数社あり、請負仕事をした時のものも含め、私にとって大変思い出深い“頑張った証“です。それらを見る度に、今までのアルバイト料を合計したら幾らになったのだろう・・解約してしまった事で後悔に似た気持ちが湧いてきました。

 その後Wワークを辞めることになり、通帳に記録される収入が無くなりました。そうなると、おかしなもので寂しく思えます。そこで兼ねてから参加している、ゲームで貯めるポイントやアンケートで頂くお礼の“クオカード”と同額を、通帳に貯めるようにしました。

 更に、クレジットカード新規申し込み特典のポイントや、コンビニ・スーパーなどで溜まったポイントと同額を貯金箱に貯め込み、貯まったらまとめて入金するようにしました。

 そして今現在、カード加入ポイントと懸賞等の金額を合計してみると、2年半で5万円位貯まりました。この額を多いと思うか少ないと思うかですが、私にとっては努力の賜物です。今では、以前ほどの勢いも無く、アルバイト料やクレジットカードなどのポイントを貯めるだけですが、定年まで持続したい思い出預金です。
総量規制対象外カードローン